<VICTOR>花園工具株式会社

会社情報

会社概要

社名 花園工具株式会社
本社

〒578-0901
東大阪市加納5丁目12番38号

mail:Victor.kg@hanazonotool.co.jp

TEL:(072)871-9901
FAX:(072)871-9904

交通アクセス
●近鉄東大阪線 吉田駅下車
●JR片町線(学研都市線) 住道駅下車

東京営業所

〒130-0011
東京都墨田区石原2丁目13番10号 ストークプラザ両国106号

TEL:03(5819)0537
FAX:03(3626)7523

創業 昭和19年7月
創立 昭和26年9月
資本金 2,000万円
代表取締役 野﨑 恭伸
従業員数 40名
事業内容 作業工具の製造及び販売
事業所 東京・大阪
主な取引銀行 紀陽銀行・京都銀行・百十四銀行・三井住友銀行

会社沿革

昭和19年 現在、東証1部上場 ユアサ商事株式会社 花園工場として創業。
昭和26年 ユアサ商事株式会社の子会社 花園工具株式会社として独立。
当社の商標として広く知られているVICTORの文字と品質は、これに由来しています。
昭和31年 工場の規模は拡大され資本金900万円となり、さらに著しい需要の増大に応え、近代的設備の増強と福利厚生の改善、加えて企業の合理化に努める。
昭和38年 ユアサ商事株式会社を筆頭に全国に販売代理店を網羅し、製品も国内はもとより、海外に進出し、資本金も再度増資を行い2,000万円になる。
昭和56年 本社、工場を花園本町より加納工場団地内に移転。
平成16年 本社、工場を現在地(加納5丁目)に移転。
平成27年 フジ矢株式会社のグループ会社になる。

主要設備

カイジョ洗浄ライン搬送装置 1台 NC旋盤 1台
日本サーモテック高周波発振機 1台 ベルト研磨機 2台
山崎精密機械クランクプレス(80t) 1台 遠州製作製立産フライス(VF-H) 2台
大隈鉄工製実用高速旋盤(M30RM) 1台 ジャパックス放電型彫機(D100M) 1台
ペンチ自動刃付盤 2台 日立精機製工具研磨 1台
伊藤製作製万能工具研削盤 1台 黒田精工製平面研磨盤(GS-301A) 1台
アマダ製コンターマシン(V-400) 1台 ショットタンブラスト(STB-2C型) 1台
三連式ボール盤 2台 吉川鉄工製リベッチングマシン 2台
ファナックタッピングセンター(DV) 1台 ニッパ自動加工機 2台
ペンチ自動加工機 4台 ボール盤 14台
小型フライス 16台 グラインダー 17台

表彰

昭和28年11月27日 大阪通産局長より工業標準化及び品質管理向上に寄与により表彰。
昭和35年1月1日 中小企業庁より中小企業合理化モデル工場に指定。
昭和37年3月22日 大阪府知事より大阪府品質管理推進優良工場に指定。
昭和49年3月29日 通産大臣より永年中小企業合理化モデル工場として、経営合理化の推進に貢献したことに対し表彰。
.